関節とは、骨と骨の間に軟骨という組織があり、クッションの役割を果たしています。

軟骨はガラスのように滑らかな組織で、このお陰で柔軟に関節をうごかせます。
その軟骨が加齢や肥満により、すり減りクッションの機能がなくなってしまう事で、
膝関節にかかる負担が大きくなり膝痛が起きてしまいます。
また運度不足により膝関節の柔軟性の低下、筋力の低下により、
ちょっとした刺激や筋肉の引き伸ばしで
筋繊維が断裂したり炎症が起きて膝痛が起きています。

膝関節痛はさまざまな疾患によって起こります。一般的に多く見られるのは、
変形性膝関節症関節性リウマチ半月板損傷などの疾患です。

こんな症状でお悩みの方が来院されます


治療後にこんな効果を感じられます











各院ご予約・問い合わせ
              ※ タップでお問い合わせできます

 四条烏丸院
  
            
  桂東口院 

        

茨木市駅前院